どこで買うかが重要!腕時計の買い方について

2016年5月26日

安く買いたいなら中古の腕時計を狙う

高級ブランドの腕時計を欲しいと思っても、高くて購入できないという方は多いですよね。そんな方には中古の腕時計がオススメです。中古の腕時計なら新品の腕時計より安く購入できますからね。中古の腕時計を購入できる場所としては質屋・リサイクルショップ、ネットオークションなどがあります。中古の腕時計は安いという魅力はありますが、時計の状態に大きな差があるので実物を確認できる質屋・リサイクルショップの方が安心ですよ。お店によって保証期間などは異なるので、できれば保証が充実している店を選びましょう。

安心感を重視するなら正規販売店で購入

正規販売店とはブランドの日本法人や正規輸入代理店から仕入れた商品を販売する店です。つまり、商品がブランド直送なのでニセモノの心配が無いんですね。また、アフターサービスも充実しているので安心感があります。正規店で購入すればブランドに顧客登録されます。海外の高級ブランドに顧客登録されるのはそれだけで嬉しいですよね。ただ、正規販売店では新品の腕時計を定価で販売することが殆どです。修理費用も正規の修理業者に依頼しているので高く付きます。圧倒的な安心感をお金で買っている、という見方もできますね。

正規品を安く買いたいなら並行輸入店

並行輸入店とは海外で正規品の時計を買い付けて、日本で安く販売する店です。正規販売店は定価販売が基本ですが、並行輸入店では同じ正規品でもかなり安く販売されています。また、正規店では未発売の商品が販売している事もあるんですよ。ただし、海外で直接買い付けているので説明書・保証書が外国語の場合もあるんです。稀にですが、仕入れのルートによってはコピー商品が混じっていることもあります。並行輸入品を扱う店は多く、店ごとにアフターサービスの質は異なります。お店によっては正規販売店並のアフターサービスを受けられることもあります。

ヨシダの公式サイトはこちら